僕の大好きな作品をご紹介!あなたの見たい作品やVOD、動画配信サービスが見つかると嬉しいです!

見たい動画が見つかるブログ

amazon prime video

Amazonプライムビデオ 動画配信サービス

amazon prime video (アマゾンプライムビデオ)

更新日:


ネット通販といえば日本ではAmazonもしくは楽天かというくらい浸透しているかと思いますが、そのAmazonが提供している動画配信サービスがAmazonPrimeVideo(アマゾンプライムビデオ)です。

AmazonビデオとAmazonPrimevideoの違い

わかりにくいのですが、Amazonには「Amazonビデオ」と「AmazonPrimeVideo」があります。

  • Amazonビデオ→作品ごとに有料でレンタルあるいは購入することで視聴できるサービス
  • AmazonPrimeVideo→Amazonビデオで配信されている作品の約半分ちかい作品が定額で追加料金無しで見放題というサービス

AmazonPrimeVideoを楽しむためにはプライム会員として登録する必要がありますが、それだけでOKです。

利用料金はいくらなの?

Amazonプライム会員の会費のみが必要で、2タイプのプランがあります。

  • 月間プラン→毎月400円(税込)
  • 年間プラン→毎年3,900円(税込)

月間プランの場合は年間で4,800円(税込)発生する計算なので、
400円 × 12ヶ月 = 4,800円
4,800円 - 3,900円 = 900円
しばらく利用するつもりであれば最初から年間プランを選択したほうが900円もお得です。
(年間プランの場合は月で割ると、月350円(税込)の計算になります。)

他の数多くの動画配信サービスと比べて、Amazonプライム会員になることによる動画見放題以外のメリットが以下のように数多く存在します。

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • プライム・ビデオ
  • Prime Music (プライムミュージック)
  • Prime Reading
  • 会員限定先行タイムセール

動画見放題サービスだけで月350円(税込)程度でということでも破格の安さですから、普段からAmazonを利用している方であればデメリットは存在しないと言えるでしょう。

どんな支払い方法があるの?

支払い方法としては以下の4種類がありますが、基本的にはクレジットカードのみです。

  1. クレジットカード
  2. VISAデビットカード
  3. VISAプリペイドカード
  4. au walletプリペイドカード

対象デバイス

  • コンピュータ(ウェブサイトでのストリーミング)
  • Amazon Fire TVおよびFire TV Stick
  • Fireタブレット
  • iOSデバイス
  • Androidデバイス
  • ゲーム機

その他に対応TV(テレビ)など。

長所と短所

加入して実際に利用している中で感じたAmazonPrimevideo(アマゾンプライムビデオ)のいいところ・悪いところを率直に書き出してみました。

長所

  1. スマホなどアプリであればダウンロードが可能なので、自宅であらかじめダウンロードしておいて通勤時などに通信無しで視聴できる
  2. 洋邦問わずわりと新作が多数配信される
  3. 松本人志のドキュメンタルなど、Amazonオリジナルの作品で面白いものが多い
  4. バンダイチャンネルで配信されている作品も見放題なので、ガンダムシリーズなども楽しめる
  5. 鋼の錬金術師やるろうに剣心、魔法少女まどか☆マギカなどアニプレックス作品も充実しているのでアニメ好きにはたまらない
  6. 仮面ライダーや戦隊シリーズ、クレヨンしんちゃん、おさるのジョージなどお子様向けの作品も数多く配信されているので家族みんなで楽しめる
  7. 洋画の吹替版もそれなりに多いので吹き替え派の人でも満足できる

短所

  1. 有料の作品とプライムビデオ対象作品の判断がパッと見わかりにくい時があるので「観ようと思ったら有料だった」ということが度々ある
  2. シリーズ物の映画で、作品によって「1作目はあるけど2作目以降がない」や反対に「最新作はあるけど過去作がない」ということがあるのでシリーズ通してみたいときに困る

まとめ

個人的には今のところデメリットをさほど感じていないほど満足できています。
最新作も有料であれば配信されている場合が多いので、都度課金さえしてしまえば観ることができるという選択肢があることがうれしいですね。
(そもそも配信されていないとなると観る術がないですから…)

AmazonPrimevideoアプリ
スマホアプリも見やすくすぐにマイリストやダウンロード済み作品を表示できるのでとても使いやすいです。

動画だけでも十分に楽しめますし、プライムビデオ以外のプライム会員特典もお得なものばかりなのでコスパは最強です!
無料お試しも30日間無料と他のサービスに比べて長めに設定されているので、とりあえず試してみて損はないのではないでしょうか!







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱうろ

映画大好き、格闘技鑑賞大好き、アニメも結構好きなおっさんです。 大人が見ても面白い動画情報を発信していければと思っています。 Netflix、Amazonプライムビデオ、DAZN、WOWOW、Hulu、dTVを契約中!

オススメ動画配信サービスランキング

数ある動画配信サービスの中で一体どれが一番なのか?独断と偏見によるランキングを作りましたので、是非、ご参考にしていただければ幸いです!

Hulu(フールー)

現在、ゴジラシリーズの殆どが視聴できるのはHuluだけ。人気のDEATH NOTEシリーズや、スター・ウォーズ特集まで盛りだくさん!クラブ・ワールドカップまで見れるんです!今現時点では、圧倒的にオススメです。無料体験期間もありますので、お気軽にお試しください!

WOWOW(ワウワウ)

動画配信サービスの王者と言えばやっぱりWOWOW。手軽な動画配信サービスも増えてきましたが、WOWOWは一度始めるとやめられない魅力が沢山あります。

dTV

2018年のお正月にはdTVがおすすめ!お正月に新着コンテンツが続々配信されます。詳しくはdTV 2018年1月度 お正月 おすすめ作品情報!をご確認ください!

-Amazonプライムビデオ, 動画配信サービス

Copyright© 見たい動画が見つかるブログ , 2019 All Rights Reserved.